アパート・マンション - 施工事例

材木町マンション

施工のポイント

腐食をこれ以上広げないため錆止めと防水効果のある塗料を塗装しました。

弊社の作業員は、今回のように塗装範囲が狭い場所でも塗り残しが出ないように細かなところにも気を配りながら作業することを常に心がけています。

わずかな塗り残しでも、後の大きなトラブルの原因となるからです。

そうなることを防ぐ為、弊社は丁寧で安心・安全な工事が提供できるように日々努力しております。

住所 岩手県盛岡市
施工部位 鉄骨階段塗装

施工前の階段

施工前

屋外に設置されている建造物は雨風の影響を直接に受けることになります。

特に水分は写真のように鉄部の腐食などを引き起こします。

今回は、腐食をこれ以上広げないため錆止めと防水効果のある塗料を塗装します。

床面の塗装

胴縁(どうぶち)の取り付け
胴縁(どうぶち)の取り付け

表面の汚れをしっかり落としてから塗装を行います。

なぜなら、そうしなければ塗装後に剥離や気泡などが発生する原因になるからです。

鉄骨部の塗装

透湿シートの取り付け
透湿シートの取り付け

塗装は一度だけでは塗って終わりではありません。同じ個所を複数回に分けて塗っていきます。

そうすることによって塗料が塗装面としっかりとくっついてくれます。

又、分け塗ることで重なりあった塗料が層になり、防水性や錆止めの効果が最大限に発揮されるのです。

施工後の階段

開口部の取り付け

弊社の作業員は、今回のように塗装範囲が狭い場所でも塗り残しが出ないように細かなところにも気を配りながら作業することを常に心がけています。

わずかな塗り残しでも、後の大きなトラブルの原因となるからです。

そうなることを防ぐ為、弊社は丁寧で安心・安全な工事が提供できるように日々努力しております。